2018年03月14日

まだ消したくはないから

最近、私がお世話になっている「小説家になろう」サイトさん内で、アカウントを削除された、というツイッターが立て続けに流れてきた。

そのうちのおひとりは、R指定などの警告を三回受けたことにより、垢バン。
そう、なろうさんでは、警告を三回受けると強制退会となる。
それはご本人も承知しておられるようだったので、仕方がなかったのかなあ、とは思うけれども。

怖いと思ったのが、もうひとかたのほう。
なんでも複数アカウント疑惑で、即退会! 
ご本人はまったく身に覚えがないらしく、運営の方に複アカとされたIDを問い合わせようだったが、回答は得られず、小説復活もできなかったようだ。

不思議だなあ……勝手に人にIPを抜かれて、おなじIPでなろう登録することなんて可能なのだろうか。

過去には、ある方がなろう登録して使っていたところに、その人の家族が登録してしまったために、同一IPで複数アカウント扱いされて、退会させられた方はいた。(名前は忘れちゃったけど)

警告が三回あれば退会、なら納得できるけど、突然の複アカ疑惑ですべて消されてもなあ。
それは他人事ではないかもしれない。
この瞬間にも私も誰かにIPを抜かれ、複数のアカウントを勝手に作られて、私のIDがなくなっている可能性だってある。
家族が私の知らないうちに勝手にID取得することだってあるわけで、そしたらアウトだってことだよね?

ちょっと怖くなって、なろうさん内に置いてある自作の小説を、ごく短いの以外はPDF保存した。
これで突然の消去にも備えられるけど、もらったポイントや感想は消えてしまうのがせつないね。

なろうサイトさんに登録して、もうすぐ10年。
なろうさんで当時はやっていた小説を書いていた人の多くは、今はプロになるか、書くことをやめている。
自分だけが何も変わらず、ポツンとしていてさみしいけれど、私はまだまだお世話になりたい。
なろうさんって、やっぱり使い勝手のよさは一番だと思うんだ。
同一IPで登録の真相解明を望む。まあ、解明なんて無理だろうけど。
【関連する記事】
posted by 菜宮 雪 at 17:16| Comment(0) | 「小説家になろう」さん関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

30話目を出しました

なろうさんで連載中「王太子とダジャレ侍女」、やっと30話目を更新しました。
ツイッターでいいね!やリツイートしてくださっている方、および、たまに「空想箱」の方に拍手をくださる親切な皆様、いつもありがとうございます。元気づけられています。

なんだかんだで30話目。まだがんばっております。
ちりも積もれば……とはよく言ったものです。

今日の更新分は、久しぶりにあの腹黒王女クレイアが少しだけ登場。
この王女様、あとでまた出てきますので、お楽しみに。
……って楽しんでいるのは私だけかな? 彼女は本当に怖い女として描いております。
この作品内で一、二を争う嫌な奴。
いい人ばかりでよかったね、だけの話では、自分が萌えない!
クレイアの、今後の黒い活躍、ご期待ください。

ヒーローとヒロインは離れ離れになり、しばらくの間、その状態が続くのですが、
またいつか春が来る……はず。

次話は三人称フェールより視点の予定です。

あー楽しい。
ひどい話だし、あんまりアクセスもないし、感想もほとんどもらえないけど、やっぱり書くのは楽しい♪
この作品を、誰がどう言おうとも。
やめれーせん。
posted by 菜宮 雪 at 16:55| Comment(0) | 王太子とダジャレ侍女関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

パソコンが動かずヒィィィ

ぜんぜん更新できず、すみません。
ここ一週間ほど、パソコン調整でひぃひぃ言っておりました。

事の発端は、1月半ば。
Windowsの自動アップデートが入ってから、なんだかパソが重くて仕方がなかったので、その数日後に、余分なファイルを消して軽くしようと、ディスククリーンアップを行った。
……で、すべてが動かなった(泣)
電源は入っている。マウスのカーソルも、アイコンたちも普通通り画面上にある。
マウスとキーボードは認識できている模様。
でも、どのアイコンを押しても反応なし!
そんなばかな。
なんでだよぉぉぉ! クリーンアップってそんなリスクあったんかい。聞いてないよ。

その時は、私はこの状態を軽く考えていた。
クリーンアップで何か大事なプログラムが一緒に消えてしまっただけだろうから、再起動したら戻るだろうと。
でも、その前に大事な小説と写真のデーターだけは取り出しておこうと思ったけど。
データ保存用にCDを入れても反応なし。
USBメモリーを差してみても反応なし。
要するに、すでに、この時点でデータを移し替える手段がなかった。
仕方なく、そのまま再起動をかけた。

で、はい、おしまい。
ぐええ……普通の画面にいけない。普通に起動できない!
なんだこれ。
セーフモードで立ち上げを試みようにも、それすらできず、復元も失敗。
F8ボタンは反応しなくても、F12ボタンはなんとか反応してくれて、青い画面の中に浮かぶトラブル解決ナビというところだけは動いていて、機械的な問題はないのだとわかったけど、「修正できませんでした」と出るだけ。
原因はStartup Repair Offlineと出たけど、知識のない私にはそれが何かわからない。

困ってサポートへ電話。(年数がきているパソということで悲しくも相談が有料。2000円也)
それで電話口の人に、隠しコマンドを教えてもらい、言われたとおりにトラブル解決ナビの方から入って、起動を試みるも反応せず。

「F8が使えないとかなり深刻な状況ですね」
「え……ただクリーンアップしただけですよ。それってよくあることなんですか」
「よくあるかどうかはわかりませんが……」
電話も向こうの女性は若そうな声だった。
私はこの相談の人が直し方を知らないだけだと思いたかった。
私のパソコンは深刻な状況なのか……そうなのか? 本当にやばいのか?

「機械的に問題がないのならば、初期化すれば大丈夫だと思います。リカバリ用のデータありますか?」
「あるにはあるんですが、古いのしかなくて……クリーンアップで消えてしまった大切な何かだけダウンロードすることはできないんですか?」
「残念ながら、ウインドウズが起動できないと、やれることは限られてくるんですよね……」
電話の向こうの女性はすまなそうに言う。
たしかに、彼女の言うとおりで、インターネットすら開けないんだから。

「初期化再起動だと数時間かかりますので、このお電話はいったん切らせていただき、またわからなかったら電話してください」
……って……初期化って全データが消失するやつじゃん。
重い気持ちで私は電話を切った。

あきらめきれず、ツイッターで愚痴を漏らすと、数人からすぐにアドバイスをもらった。(その説はありがとうございました!)
データを取り出したい一心で、リカバリ前にどうにかならないかと、ググって、出てきた方法を片っ端から試すも、どれもダメだった。
すべてがアクティブになっていない状態のようだとはわかったけど。

仕方なく、リカバリCDを使う決心をした。いつまでもぐずぐずいじっているだけでは時間の無駄だ。
リカバリ用CDは2014年のデータだが、それでもないよりまし。
トラブル解決の画面から「リカバリ」へ進む。
データのすべてが消えると警告する画面が痛い。
震える手で、「はい」をクリック。
そして、読み込み用の2014年のデーターCDを入れるも。
……あ。またここでもひっかかる。CDは反応しないんだったよ。
じゃあ、本当に全部初期化かよ。インターネット環境の設定からやるってか?
半泣きになり、データを探すとドライブDにひとつだけリカバリデータがまだ残っているのを発見。
2011年、購入直後につくっておいたものだった。
これは幸いにも読み込みに成功した。
これで多少の設定は免れる。
そして、そのデータを使い、無事に立ち上げることに成功したのだった。

リカバリデータが古かっただけに、たくさんのデータを失った。
一部はバックアップを取っていてCDに残っていたデータが少しだけあったのがせめてもの救い。

バックアップを取っていたもの。
小説データは2017年7月(ダジャレ侍女の下書き完成時。とっておいてよかった♪)
ホームページデータは2016年9月(移転の時にとっておいたもの。それ以後のバナーがいくつか消えちゃった。ダジャレ侍女の地図も。これはネットからとれる)
写真ファイルは2017年5月(この秋のハイキングものは消失。まあ、なくても困らないけどさ)

メールとブクマは2011年当時のものに戻ってしまった。
インターネットのお気に入り欄には、今ではなくなってしまったなつかしいサイトさんのブクマも。
書籍化され削除された作品のブクマもあった。ああ、当時はこんなのを読んでいたんだなあ。

こうして無事に起動させたが、その後も結構時間がかかった。
データが古いから、膨大な量のアップデートが来て、それも途中で止まってしまうトラブルもあった。
せっかく入れたウイルスソフトをいったんアンインストール。
でも、そのウイルスソフト自体も、当時とメルアドが違っていたため、ダウンロード後にけられてしまい、なかなか使用できる状態にできず、無駄に時間を取られた。

そんなこんなで、ここ一週間ほど、創作はまったくできず。
イラっ(怒)

あとはホームページデータを直すだけなんだけど、ああ、めんどくさい。
まいったなあ。
ホームページデータまで直し終わったら、さっそくリカバリデータ作らなきゃ。
まあ、それが読み込めるかどうかはわからないけど。

みなさんもお気をつけて。こんなこともあるのだということで。
とても疲れましたよ。ふぅ。。。。
posted by 菜宮 雪 at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

ここをご覧になっている方、いつもありがとうございます。

私の今年の目標といたしましては……

とりあえず連載完結させる! 
もうこれしかない!
王太子とダジャレ侍女」を今年中に完結させることを最大目標にします。

やっぱり作品って完結してなんぼだと私は思っています。
読者としてもその気持ちは変わらず、人気作家さんの作品でも、完結しそうにないと思ったら手は付けません。連載途中なのに大幅な改稿を宣言したりする作品も無理だなあ。
自作だけはそうならないよう、努力はしていくつもりです。

私は、読者さんたちと、最後まで一緒に私の作った世界の中を旅したいのです。
たとえ、ラストの一文字まで読んでくれる人がたった一人しかいなかったとしても。

現在なろうさん内開催中の公式企画「冬の童話祭2018」参加中です。
企画内検索で、エントリーが古い順に検索すれば、私の作品はすぐにでてきます。
桃太郎さん、助けに来たよぉ、最強仲間参上!」ばかばかしいはちゃめちゃコメディ。約7000字。
こちらもよろしければ覗いてくださいね。

それから、いつのまにかキャラ文芸大賞終わってしまいましたね。
年末忙しすぎて、最終順位の確認はしていないのですが、拙作には一票も入っていなかった模様。
もしも、すべりこみで拙作に投票してくださった方がいらっしゃったなら、確認できずすみませんでした。応援ありがとうございました。
クリスマスごろに順位確認をしたときは300番台のほぼ後ろの方にありました。
投票の価値もない旧作を出した自分が悪いので、残念順位は想定内であり仕方がないことですが、この小説コンテスト自体がまったくもりあがっていなかったように感じました。
不思議なことに、他のエントリー者の応援や宣伝ツイートすらほとんど目にすることがありませんでしたね。みんななろうコンの方に目がいっているのでしょうかねえ。はて、さっぱり盛り上がらず。
受賞した作品は下げられる前に読みに行くつもりです。感想を出すかどうかはわかりませんけど。


そんなこんなで、新年があけました。
今年も地味に静かに頑張っていきたいと思います。
本年もよろしくお願いします。
posted by 菜宮 雪 at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

メリクリ&ハピニュ&ダジャレ侍女更新情報

※この記事は、ほとんどの部分が、なろうさん活動報告の転載です。

「王太子とダジャレ侍女」ようやく更新できました。
やっとこの部分にたどりつきました。
2014/11/22の自ブログhttp://yukinotawagoto.seesaa.net/article/417793331.htmlで、「小説家を問い詰めるバトン」というのをやったのですが、今回のフェールの誓いのセリフはその時にすでに公開済みのもの。
そんな昔からこの作品、書いていたんですよねえ……長っ、おそっw
今回の更新で結婚式を挙げた二人ですが、これで最終話ではありません。
まだまだ続く。次回更新は来年に。

年末はやっぱりあほみたいに忙しいですね。今年中にもう一話更新をめざしていましたが無理でした。読んでくださっている数少ないお客様、更新がおそくてすみません。

気が付けばクリスマス終わっちゃって……。

遅くなりましたが、メリークリスマス!(いま、それを言うんかい!)
きのうは久しぶりに大都会へ出かけ、大きな書店へ行ってきました。
知り合いのオンノベ作家さんの作品をいくつか爆買い。
たのしく散財。これは私へのプレゼントなんだ。
けど……冬木さんのだけ、どこにあるかわかりませんでした。大都会へ行ったら実物を手に取りたかったんですけどね。冬木さんの新刊って棚がラノベとかと違うところにあるってご本人の情報をどこかでみたんだよねえ……。
また別の書店で探してみよう。

ブログ、連載とも、今年の更新はこれでおしまいです。来年またお会いしましょう。

……あ、でも、人の作品を読んだツイートはするかも。

来年もよろしくお願いします。
posted by 菜宮 雪 at 18:35| Comment(0) | 王太子とダジャレ侍女関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする