2017年11月08日

映画「きみに読む物語」感想

今日は久々に映画の感想を。

「きみに読む物語」 アメリカ映画 約二時間の作品。
年を取った男性が、認知症の女性に本を読み聞かせる物語。
その本の内容は、アリーとノアの情熱的な恋物語。
映像は、本の中のふたりの恋愛を描きながら、ときどき現実に戻る。

お金持ちの娘アリーと貧乏肉体労働者のノアの恋愛は、アリーの両親から反対されることに。
二人は別れ、やがてアリーには新しい婚約者ができるが……。


これは……号泣でしたわ。。。。
観てしばらくは涙ぼろぼろで。
誰にも会いたくない顔になってたと思うw

この先、ネタバレありです。
ネタバレなしの感想は無理だ。
続きを読む・・・
posted by 菜宮 雪 at 15:23| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

映画「八日目の蝉」を観た

無料だったからなんとなく観てしまった……

「八日目の蝉」 日本映画 約2:30
原作は角田光代さん
4月12日まで下記のところで無料配信しています。
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00460/v12508/

女が愛した男には妻がいた。女はやがて妊娠したが男に説得されおろしたことで、生涯子供を産めない体になってしまう。そんなときに男の妻が出産。女はその女児をさらって自分の子として育てる。その子供が四歳になったころ、女は逮捕され子供は実の両親の元へ。しかし、数年引き裂かれていた親子の溝は大きく、実母はなつかない娘にいらだちをつのらせ、娘も誘拐犯と過ごした愛情たっぷりの日々を忘れられない。やがて成長した娘は、実父と同じような妻子ある男性の子を身ごもり……というお話。

以下、若干のネタバレを含む感想など。続きを読む
posted by 菜宮 雪 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

映画「変身」の感想

今日は映画感想を。
……映画といっても映画館へ行ったわけではなくて、先月末にネットで観たやつですが。

「変身」 2005年の日本映画 原作は東野圭吾
主演:玉木宏 ヒロイン:蒼井優

脳移植された男性の物語。

以下、感想など。ネタバレあり。続きを読む
posted by 菜宮 雪 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする