2017年07月05日

地図を作ってみた

空想箱の方、いくつか拍手をいただいており、ありがとうございます!
なんも更新していなくてすみません。
そのうち出します。

近日中に公開したいと思っている自作ファンタジー用の地図を作ってみました。
Inkamake Worlds さんというところの地図作成ツールを使って。
このツール、Beta Sign upを開き、簡単なメールとパスワード登録だけで使わせてもらえてありがたいです。
ものすごく便利だけど、英語ばっかりだから使い方がいまひとつわからないところは残念。
適当にあちこちいじって四苦八苦。

とりあえずどうにかファンタジーらしい地図ができたんで、一度お試しでここに上げてどんな感じに見えるのか出してみます。
ちゃんと見えるかな? ちっちゃい? こんな世界の小説を書いているの。
sevolone.jpg

これで新連載の準備はできた。
あとは小説の手直しだけやね。
めっさ長いけど下書きは終了しておりますので、少し寝かせてボチボチとな。



posted by 菜宮 雪 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

百百が峰へ行ってみた

このところ晴天続き。
梅雨入りしたはずなのに、妙に涼しく快適で。
これで休日家でじっとしているのはもったいない。

というわけで、先週、車を走らせ、岐阜市の最高峰百百が峰というところへ行ってきた。
四季の森センターという大きな駐車場に車を止めようとしたら、満車!
仕方なく、線のないところに無理やりとめて歩き出す。
そんな大きな山でもないのに、なんでこんなに人が登っているんだろう、と思ったら、バードウオッチングの人がいっぱいきていたの。
サンコウチョウ、という尾が長くて目の青いきれいな鳥が子育て中とのこと。
よければ、あとでググってみてくださいね。めっちゃきれいな鳥。確かに撮りたくなるかも。
私は発見できませんでした……。

で、登山の出発地点としたキャンプ場の中は、ものすごく高級そうなでかいカメラを持った人がいっぱい。
野鳥観察池の周りなんかカメラマン、20人近くいたなあ。
池の周りにがっしりした足の三脚と大型カメラがずらり。
なんか、登山でカメラの前通ってすみません、って感じだった。
もちろん、愛用の熊鈴もしまう。
鈴を鳴らしまくってうるさくしていては鳥さんが来てくれなくなるものね。

この山、道標が少ないなあ。しかもエスケープ道がいっぱいで何がどこにつながっているのかさっぱり。
野鳥池から山を回り込んで西峰へ向かう予定が、途中、西峰に入る道を見落としてしまい少し戻った。
脇へ入る道標なし、そこから人が出てきたから、道があると運よくわかっただけ(笑)
で、道があっているのかどうなのかわからないままひたすら登ることに。
どうやら正解。西峰に無事到着。
西峰、誰もいないし、展望もきかず。
dodogamine1.jpg

今度は最高地点をめざし、少し戻ったところから東へ。
こちらも脇道が何度もあった。できるだけしっかりした道を進む。
だらだら歩いていたらなんとなく到着。
dodogamine2.jpg
一応、岐阜市最高峰。
dodogamine3.jpg
ここから見ると金華山も小さく見える。

お昼ご飯を山頂で。
山頂には温度計が設置されていて、気温は24度だった。
爽快。ちょうどいいね。

さて、下山しようかと。
ところが、これもまた、山頂からいくつも道が伸びていて、悩む。
方向を考えながらおりる道を選択。
もう少し道標ほしいなあ。

最近、整備された熊野古道ばかり歩いていたから、そんなふうに思ってしまったのか。
梅雨なのに気持ちよく歩けたことに感謝すべきだな。
posted by 菜宮 雪 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

丸山千枚田へ行ってきました

ここ10日ほどで、空想箱の方に拍手をいくつか入れていただき、ありがとうございます。
更新もしておらず、申し訳なくも、やっぱりばかみたいにうれしくてついにっこり。気が向いたらまたお願いします。

さてと。
ゴールデンウィーク、終わっちゃいましたけど、うちの場合は夫が普通に仕事をしているので関係ありません。どこへ行っても混雑する長い世間の休みがやっと終わってくれてほっとしているところ。

混雑激しい5月3日(同行者の都合でこの日しかだめだったの)、熊野古道の途中にある丸山千枚田へ行ってまいりました。
きれいだったから写真をちょっとだけあげとく。
ここ、よくパンフレットなんかに写真が掲載されていて楽しみで。
がんばって展望台まで上がりました。

いいお天気、見えるぞ、すごくいっぱいのかわいい田んぼが!
senmaida1.jpg
田植えはまだらしく、ちょうど水を張っているところで、茶色のあたりはあぜの草刈りが終わった場所。

山を下ってもう少し近くでみる。
senmaida3.jpg
作業中の人もいる。ひとつひとつがちっちゃくて、手間がものすごくかかっていることがわかる。
これを守っていくことは本当に大変そうだけど、ずっとこの風景が見られたらいいな。

なぜか田んぼの中腹あたりに大きな岩が。
senmaida2.jpg
上からもこの岩は見えていた。写真一枚目の中央やや左のこの岩が写っている。
大昔からあの場所にあるんだろうね。
なんか神聖な感じ。

車で来ている人が多かったけど、自転車とかマラソンの人も結構いた。
マラソン、何かイベントやっていたのかな。
私たちがゼイゼイと山道を上り下りしているのを、走ってすいすい抜いていく人が何人も。
そんなに若くない人もいたような。
みなさんすごいスタミナです。

丸山千枚田、行ってよかった場所でした。ちょっと遠いけど。
田植えが終わった時期に行くともっときれいかもしれないね。
posted by 菜宮 雪 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする