2018年06月20日

猪ノ鼻水平道を歩く

先日の日曜日に、再び尾鷲で出かけ、古道歩きしてきた。

今回の行程は世界遺産に指定されていない場所で、明治期に作られた場所。
馬越峠のう回路として作られたといわれている道、猪ノ鼻水平道。

天気予報は、ハイキングの間は曇天の予報でしたが……行ったら最初から雨。しょぼん。
仕方なくカッパ装着で雨の中の行軍となる。
前もあのあたりへ行ったとき、天気予報外れたんだよなあ。
あっちへ行くときはゼロパーセントでも雨具が必需品だ。

道の駅みやまから歩き出し、しばらくは海沿いの歩道道路をゆるゆると登っていく。
海が時々見えて、磯の香りも。
owasesi1.jpg

道は途中から完全に山道に。高低差はそんなにないので、楽といえば楽なんだけどもね……
腐りかかった木の丸太橋が14か所もあって、それが雨でつるつるになっていて、余計な気を使った。

眺めはずっといいわけではないけれど、時折見える海に励まされる。
雨は降ったりやんだり。
osaswesi2.jpg

やがて集落に出て、海沿いを歩き、前に寄ったことがある尾鷲神社に到着した。
ここでお昼ごはん。雨で他では食べる場所がなかったんだ。
あいかわらずの大きな木。津波に生き残ったこの木を見ると、心が元気になる。
owasesi3.jpg

土井竹林、という場所にも立ち寄った。
NHKドラマのロケに使われた場所だそうだ。ドラマを見てないから私は知らないけど。
トンネルを抜けると……owasesi4.jpg
木戸をくぐり、見事な竹林が。
owasesi5.jpg
ここ、口コミでは、「ゴミだらけで汚い、中にも入れないし」みたいなのを知っていただけに期待していなかったけど、ゴミなんて全然なくて、すごくきれいな竹林だった。
竹が太い。直径が30センチ近くあるのも。
タケノコがおいしそうだなあと思いながら、この場所を後にした。

全11キロ。
雨さえ降っていなければとてもよかったんだけどなあ。
いい汗かいて、体すっきり。


posted by 菜宮 雪 at 17:52| Comment(0) | 私的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

鬼ヶ城、再訪問

熊野古道歩きを相変わらずやっている私です。
先週の土曜日、前にいけなかった場所、鬼ヶ城遊歩道通り抜けをやってきました。
熊野市にある鬼ヶ城へは、2016年の松本峠越えの際に立ち寄っていますが、その時は、遊歩道は崩落のため通行止めになっており、途中までしか行けなかったのです。

晴天に誘われ、波の状態もいいようで、それー、と出かける。
高波だと通行止めになるそうな。

現地に着いたら、桜が咲いていてびっくり。やっぱり三重県の下の方はあったかいんだ。
これを書いている今は、うちの近所でも桜が満開になっているけど、先週はまだ咲いてもいなかった。

鬼ヶ城はすごいところ。この日は観光客は少なめでゆったりと写真撮影できた。
DSC_0590oniga1.jpg

DSC_0597oniga2.jpg

とんでもなく細いところを歩いていく。このスリルがたまらん。手すりがないと不安になるかも。
対向者に注意しながらゆっくり進む。
DSC_0598oniga3.jpg
前回では行けなかった場所。岩の周りにうずが巻いていた。
DSC_0605oniga4.jpg
この海の青さ。忘れない。
DSC_0606oniga5.jpg

うん、満足。
鬼ヶ城。三重県の下の方にある、おすすめ観光スポットです。歩きやすい靴でどうぞ。
posted by 菜宮 雪 at 15:23| Comment(0) | 私的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

短い秋を楽しむ

やっぱり12月。
気が付けば冬!

まだ心は秋のまま。
先日12月2日、久しぶりに一人で電車沿線ハイキングに行ってきました。
大平林道というところから、紅葉の名所、岐阜の寂光院へまわり、最後は成田山へ。
晴天だったせいか、ものすごくいっぱい人が歩いていましたねえ。
みんな考えることは同じ。天気のいい日限定で歩きたいんですよ。
スタートの善師野の駅のトイレでは、かなり並びました。どこから人がこんなに、と思うほどで。

それでも歩けてよかったと思いました。
とにかく、紅葉が最高で。

もみじがすっごくきれいだったので、少しだけ写真を残しておきます。
下手な写真ですが、目の保養にでもどうぞ。
jakkouinn1.jpg
鮮やかな赤。
黄色もきれい。見上げれば、目が回りそう。
jakkouinn2.jpg

付近の山々もカラフルに。
jakkouinn3.jpg
モンキーパークが森の中に見えてる。
お天気がよかったから、多くの親子連れがあの遊園地の中にいたんでしょうね。

なかなか素敵なコースだったので、来年も同じコースのハイキングがあれば、参加したいと思っています。
もちろん、晴天の日、限定でね。
posted by 菜宮 雪 at 16:25| Comment(0) | 私的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする